山馬鹿日記

我が父_2

我が父は当然戦前生まれ、兄弟も多かったので(当時8~10人)食べ物には
相当苦労したようです。兄弟(赤ちゃん)が、何人か栄養失調で・・・
育ち盛りの頃に、酷い苦労をしています。(戦争は、やはり悪です)
『銀しゃり』に憧れて、青春時代を過ごしたようです。

そんな環境もあってか、かなりの豪傑。木登りして食材を、林を掻き分け食材を、
海&川に潜ったり、夜中にカーバイト焚いて出掛けたり・・・今でも、あの臭~い
カーバイトの臭いは覚えています。誰もいない真っ暗の海へ、当時車はほとん
どありません。タクシーで人が寝る頃、出掛けて朝まで。行きのタクシーの運転
手があまりにも静かで不気味なので、先の方まで行きたがらなかったとか・・・

私が子の頃は、かなり自然が豊富でした。今では、貴重なちゅうちゅう貝、サザエ、
手長海老、うなぎ、鮎、山もも・ぶどう、、、何でも獲ってきていました。 私はなんと
恵まれていた環境で育ったことに間違いありません【感謝~♪】
[PR]
by yamabakanikki | 2010-02-25 22:53 | その他(出張&雑) | Comments(2)
Commented by +3k at 2010-02-27 00:41 x
いいですね。
父親の生き様と有難さを生前振り返ってあげる余裕が私はありませんでした。
でも、父や母が居て今の自分が居ると思うと『感謝』以上の言葉は見つかりません。
いい話をありがとう。
Commented by 山馬鹿 at 2010-02-27 08:04 x
+3Kさん、お早う御座います。
先日の従姉妹のメールに感動しました、「誕生日は両親に感謝する日」と!
私は両親(計4名)元気で、すごく恵まれています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 我が父_3 我が父 >>