ブログトップ

山馬鹿日記

10-1:雲仙霧氷

久々土曜日に休めたので、地元(雲仙)の「花ぼうろ」を堪能して来ました~
山登りを始め、約10年欠かしたことが無い霧氷! この冬、お初でした。
今まで登山を継続しているのは、この霧氷のおかげかもしれません、それ
くらい素晴らしいでっす。 (特に、雲仙のそれは上品で格別です)

1.日  ’10-1-23
2.山  雲仙(普賢岳)
3.ルート
  池ノ原~仁田峠~アザミ谷~紅葉茶屋~普賢岳~妙見尾根~下山
  <約4h(休憩含め)>


4.写真&コメント
 1)久々に真面目に登ろうと思い(笑)、池ノ原(ゴルフ場横)からでした。
 2)最初に動物広場で、霜柱を撮ろうとデジカメを出し一枚写し、マクロに
   切り替えようとしたところ・・・ なんと!電池切れ007.gif
 3)仁田峠までゆっくり歩きです、でも一人の時は少々早くなってしまい
   ます。途中もう下山して来る人とすれ違いました、以前にもいました。
   「日の出登山」の方かもしれません。(小雪が舞ってました~)
 4)アザミ谷で一休憩、次に紅葉茶屋で二休憩、汗をかなり掻いてました。
   ここから上の方(山頂手前)は薄っすらと積もった雪が凍結しています、
   皆さん要注意!薄いので、爪(アイゼン)も役にたちません。
 5)普賢岳山頂は、風が結構吹いていました。
   今日の雲仙 「氷点下5度・風速10m/s」 ここの情報です。
   山頂は、もっと寒かったです(推定、氷点下10度)
 6)下山すると、ペットボトルの水は少々凍っていました。歩いている時は、
   そんなに寒くありませんが、昼飯時(カップ麺&おにぎり)に冷え込んで
   しまいました。
 7)山後の温泉が格別でした。この時季、至福の時だと~♪

※今日の写真は、ありません  m(_ _)m
  以前撮影した花ぼうろを、ご堪能ください。

     霧氷越の国見岳
f0187402_20334426.jpg

     霧氷越の平成新山&普賢岳
f0187402_20335396.jpg
f0187402_2034218.jpg
f0187402_20341093.jpg
f0187402_20341849.jpg

  これ(霧)が木に付き、霧氷となります。
f0187402_20342875.jpg

[PR]
Commented by otohime_22 at 2010-01-23 21:15
今日はご一緒出来ずとても残念~>_<
登る前に池之原まで出かけて「山馬鹿号」には新年のご挨拶しました~<(__)>

電池切れ?寒さで切れたかも~
Commented by 山馬鹿 at 2010-01-24 21:15 x
ねぇさん、お庭のお手入ればっちりで感謝です!
(いつも突然の訪問で・・・)

そしてこの日、スイッチONには感謝^2
寒さ対策のデジカメ仕様、以前教えていただいてましたね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2010-01-23 20:47 | 雲仙山系 | Comments(2)