ブログトップ

山馬鹿日記

09-1:雲仙霧氷

元々本日は「多良薮行」の予定でしたが、朝起きると雪・雪・雪・・・ 高速道路&長崎
バイパスが通行止め! 出張疲れもまだあり、二度寝(笑)。 その後、気温も上がり
どうにか我が家(高台)から、下界にも降りられるようになり、雲仙へ雪を踏みに~♪

1.日  '09-1/25
2.山  雲仙(妙見岳)
3.記
 1)コース;池の原(一番下の駐車場)~仁田峠~妙見尾根~国見別れ「ピストン」
 2)所要時間;約3h
 3)私の二度寝のせいで、出発がかなり遅くなり、山友を市内の丘の下までお迎えに
   なんと、山友は本日二座目。快く付き合っていただき、感謝~☆
 4)雲仙まで行く途中、チェーンを巻く覚悟をしていたが、なんと最後までノーマルタイ
   ヤで問題無し。(FFはそこそこ強い!)
 5)駐車場に付くとかなりの車があり、登山者&雪遊びの家族連れあり。
 6)そんなに雪は深く無かった(稜線で約5cm)が、霧氷はしっかりと付いていた!
   ここ数日の寒波の影響だと。
   いつもの雲仙独特の上品な「花ぼうろ(霧氷)」では無く、
   力強いものでした
 7)この冬、お初の立派な霧氷に出会え、感謝~★
   欲を言えば、次回は青空の下で拝ませていただきたいなぁー・- 贅沢(反省!)

      登り始めに見た「花ぼうろ」の赤ちゃん?
f0187402_22225388.jpg

      妙見神社の鳥居も寒そう!
f0187402_2223822.jpg

      妙見尾根、この辺が一番霧氷が付きます
f0187402_22232355.jpg

      コマユミの実が寒そうに・・・
f0187402_22233977.jpg

      霧氷のトンネル
f0187402_22235430.jpg

      ロープウェイは運行中
f0187402_22241153.jpg

      ゴルフ場の先に見えるのは矢岳
f0187402_22242454.jpg

[PR]
Commented by そよかぜ at 2009-01-26 18:52 x
岩屋山からの救出ありがとうございました。
おかげさまでタップリの霧氷を楽しみ事ができました。
藪は行けなかったけど、また今度のお楽しみね~ 
Commented by 山馬鹿 at 2009-01-26 23:32 x
そよかぜさん、お付き合いくださり、こちらこそありがとう御座いました。 単なる『二度寝』だったのです、すみませぬ m(_ \)m
薮は、是非お願い申し上げまする・・・ (生きがい?)
Commented by かりん at 2009-01-28 17:34 x
藪生きがいの山馬鹿さん、雲仙ではニアミスのようでしたね!
この日国道はノーマルタイヤでスムーズに駐車場まで
その上は白銀の世界!絶好の霧氷日和で登山者で賑わいを
見せていました。
今回は可憐な霧氷ではなく、ダイナミックな霧氷でしたね。
Commented by 山馬鹿 at 2009-01-28 22:29 x
山馬鹿から『薮馬鹿』に、名前を変えた方が良いのかなぁ~?
ご賛同いただける方は、清き一票を???

「力強い」では無く、「ダイナミック」な霧氷!

なるほど、良い表現ですね~♪ 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yamabakanikki | 2009-01-25 20:58 | 雲仙山系 | Comments(4)